| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
ネパール紀行  ナガルコット

ナマステ!!

今日も朝の5時からルクラに向かうため国内便の空港へ

昨夜の遊び疲れがまだ残る



今日もルクラの天候は良くない模様

他の空港は多少雨でも飛ぶが

ルクラは少しでも怪しいと飛ばないし、すごい時は引き返してくる

またここで待機だ。。。



十代後半ぐらいの女の子

トレッキングだろうか?

一人でガイドもなく。。すごいな。。

でも英語が使えればイケるな

二日もここに居ると飽きる

とりあえずカメラをかまえ周りを観察しながら暇つぶし



ネパールの子供達は皆かわいい



どちらかというと中国寄りの顔立ちのネパールの女の子

かわいいです

暇なので色んな人達と記念撮影



本当に皆気さくに写ってくれる

お父ちゃんとお母ちゃんにまで会わせてくれた



ナビンさん

日本語も達者で日本にも何度か遊びに来たことがあるとの事です

とても几帳面でキレイ好きであまりネパール人ぽくない

血液型はA型だそうです



インドのおばちゃん達、服の色がカラフルで絵になる



仲良し兄弟

ネパールの子供達を見ていると癒される



自分も兄弟に加えてもらいました

何でこんなに真っ直ぐな表情なんだろう。。

お兄ちゃんはとても優しそうだ



よし!!

さっそく持ってきたポストカードを見せてみよう

どういう絵を選ぶのかが楽しみでもある

こうしてまた自分の作品が少し世界に広まる

地道な普及活動

いつか世界中に。。。

世界中のいたるところに。。。

夢ですね

小さな蝶の羽ばたきが、予想もしないどこか遠くの地で竜巻を起こす

バタフライエフェクト

夢を見て可能性を信じることで人生の時間は楽しく遊べる

面白い方向へと転がっていく



ここでは、ほとんど日本の物を目にする事は無いと思う

テレビでTSUBAKIのCMはあってたな

日本語ではなかったけど。。



けっこう色んな人が見てくれている

今この瞬間でしか手に入らないですよ〜とか言って宣伝



フット気が付けば大きなおばちゃんがガッツリこっちを見ている

すかさずアピール

何やら日本の神様の絵がいいとの事なので

オリジナルで描いている日本の神様の絵を勧めてみた

招き猫も含め4.5枚ほど選んであげた

「いくら?」って聞くから

適当に40ルピーと応えたら

20ルピーなら買うと言われた

やるな。。

全然OK!!



うれしいッス!!

自分の作品を広めるという、この旅のミッションは早くも一歩進んだ

ナマステ〜



ネパールではインドルピーも同じように使える

インドルピーの方がネパールルピーより高い

ネパールルピーは1円に対しインドルピーは1.6円程

そうこうしている内に12時になり

結局、今日もルクラへのフライトは無かった。。

ここで大幅に計画が変更になった

往復までの旅の日程を考えると僕達が叔父さん達に会いに行くには日数が足りなくなってきた

帰りもフライトが予定通りにいくとは限らない

叔父さん達が麓まで降りてきて

ルクラからカトマンズまで飛びここで合流という計画になった

ルクラ行きは中止

まあ、良かったのかもしれない

これも運命だ

とりあえずナビンさんの会社で一休みして

叔父さん達と会うまで、どのように過ごすか考える事にした





路地裏で遊ぶ子供達

ネパールは子供が多い



ナビンさんが勤めている会社に到着



パソコンでブログを書こうとしたら停電。。

なので会社の皆さんと雑談

みな本当にいい人達で日本語を話せる人もいた



ここでも作品をアピール

「あげますよ」と言ったら一人10枚づつぐらい持っていった

まぁいいか。。



仕事がない時はいつもこんな感じで雑談しているらしい

のんびりやな〜

結局、今日はナガルコットという所を観光する事になった

そこで一泊する



街から少し離れるとずっとこういう景色ばかりだ

何故か瓦礫の山が続く

壊しているみたいだ



カトマンズから数時間

ナガルコットの山に着く

ここまで来ると空気は良い



ナガルコットは棚田の続く山

小さな小屋みたいなトタン屋根の家々がぽつぽつと立っている

どこか日本にも近い風景だ

今夜は「クラブ・ヒマラヤ」というホテルに泊まる





1階ロビー





ここも良いホテルでフロアにジャグジーやプールもある

1階のレストランでは民族音楽が演奏されている

天気がよければ部屋のテラスからヒマラヤ山脈が見渡せる



あいにくの曇りで残念

ヒマラヤ山脈見てみたかった。。。



変わりにエベレストビール



標高は2100m程ある



心休まる風景



棚田



散歩の途中で見かけた生活風景

右の小屋は住んでいる家だと思う。。たぶん。。

この旅で特に印象に残った光景のひとつ

インパクトあった。。



家の横ではヤギを飼っていた

ほとんどが農家でトウモロコシなどを作っているらしい

ここの夜はとても静かで空気も透き通っている

部屋の広いベランダに出て

風を感じながら星を眺め、虫の鳴き声に耳を傾けた

自然に包み込まれながら全身でマイナスイオンを吸収する

頭の中が空っぽになって日本の日々の事とはすっかり切り離された

とても贅沢でいい時間がゆっくりと流れた

おかげで未だに日本の生活とのズレが取れてない。。

ナガルコット、癒しの地

ここはお勧めです




つづく








B.I.G JOE / Midnight Express

http://www.youtube.com/watch?v=Zqrnatp8ZWE







































00:24 - comments(0)
comment

message :